滑走日記 2007~2008

関温泉スキー場 5/5(曇→雨) 1日間

念願の赤倉へ
残念ながら赤倉温泉スキー場は雪不足のため諦め、関温泉へ
前日にフェーン現象で気温が30℃だったらく、積雪が130cm→80cmに。
当日行ってみると、雪がほとんど無く、まともな滑走はできず。
リフト乗り場にも雪が無く、板を持って乗り降り(笑)
オーリーで随所に顔を覗かせる土を飛び越えてなんとか滑走できる感じ。
春スキーののんびりした雰囲気だったため、これはこれで良い思い出に(笑)
キッカーが1基なんとか残っていたのでストレートで軽く飛んだ感じ。
あとは、VOLCOMのワイドBOXがあったので、50-50でなんとか抜ける練習。
BOXが高かった&滑らなかったのと、スキル不足のためフロントサイドボードスライドはビビってチャレンジできず…。
雨に打たれたため、15:00頃、宿に帰還。

ガーラ湯沢スキー場 4/12(霧) 1日間

車にてガーラへ。
実は、今回のガーラは、コソ練滑走と決めていたため、張り切って予習♪
ビデオなどでFS360のメモを作成しワクワク滑走が待ち遠しい状態。
周囲のスキー場がシーズン終了するのに伴い、まだ雪があるガーラのパークは混雑。パークのラインに15人待ちぐらい。
終始、霧で視界不良だったのが残念だが、日焼けを気にしなくて良いのは楽で良い。
雪はシャバ雪だったが、板が走らないことはなく、思っていたより良いコンディション。
到着後フリーランするも、南エリアが空いていないためイマイチ。
特に残念だったのが、一番上の気持ちよいピステバーンがモーグル用のコブ斜面に変貌(笑) ここのバーン大好きだったのに…。
パークのラインは小、小、レール、キンクBOX、中、中、中、バナナBOX(or 大、中、板壁)で、いつもの通り。そして、いつもの通りランディングの整備はされておらず…。これはゲレンデとして改善してほしいところ…。
霧が出てきてパークを流せる状況じゃなかったこともあり、せこせこ小の大キッカーをハイクしてキッカーの練習。かれこれ半日やってたかな(笑)ハイクしての練習はかなり久しぶり。
それにしてもランディングが掘れてきて最悪の状態だったのがかなりの不満項目。
とはいえ、F360のコツが掴めてきたし大収穫♪
ただ、ランディングの整備がされておらず、スピード殺してオーリー控えめで飛ばなければならなかったのが残念。

皆でワイワイ、自分のペースで新技の練習ができたため、今シーズンの中でも最高質のボードとなりました。
やっぱり新技の練習ができて、少しでも上達してる気になれるとボードは楽しいですな♪

シーズン終了気分だったが、もうチョッと練習したいなぁと、今更モチベーションアップ♪
そして、せっかくの滑走を無駄にしないため、目的意識を持って予習・復習をしないといけないなぁと痛感。上達上達と気合入れすぎても本来のボードを楽しむという目的をはずすためNGだが、楽しむための上達は必要である。
仲間と一緒に滑るのも大事。でも、自分の練習ができるボードプランも組み込まないと振り回されて上達しないなぁと…。となると車買えってことか。
来シーズンはちゃんと上達プラン考えるかな☆

谷川岳天神平スキー場 4/6(快晴) 1日間

石打でラストライディングとなるかと思っていたが、なんとなく流れで、天神平へ。
ベチャベチャの雪かと思っていたが、気になるほど雪は悪くなく、天気は快晴で良好♪
石打後に腰痛が軽く再発した経緯もあり、なんとなく大キッカーは敬遠。
キッカーが大きかったこともあり、チャレンジ精神が全く沸かず(苦)
みんなとワイワイやりたかったけど残念。これは、失敗だったかな。
30代突入間近★
今後のスノーボードについて色々考えさせられた旅でした。
攻めたい気持ちは気持ちはあるが、怪我が怖くて踏み切れず(笑)
怪我するよりは良かったのかも知れないが、かなり後悔…。

石打丸山スキー場 3/20(雨) 1日間

先シーズン見事にやられた石打丸山に☆
タケトン連日の激務のため大寝坊!不参加!
激務お疲れ様…。レアキャラのため超残念。
シーズン初滑りにも関わらず、車山の中キッカー、恐れもせずに入ってきた根性は忘れもしない。
今年も石打のキッカーで漢を見せてくれるのかと密かに期待していたのだが☆
密かな楽しみは、来シーズンへ持ち越し♪
本日、石打はおいらを「雨」で優しく迎えてくれました(笑)
人も疎(まば)らで、空も暗く、ドヨンとした ふいんき(←なぜか変換できない)
ボード暦11年にして、初めての雨。
ゴーグルに付着する水滴で視界が悪いこと悪いこと。
そして何より、雪は重いは、ウェアは水含んでバスタオル級に重いやら、濡れて寒いやらで(笑)
でも、人が超少ないのは良好♪

それにしても今年もキッカーはデカイのがゴロゴロと(笑)
リフトから横目で確認しつつ見なかったことに。
先シーズンは、上級者パークの横に、初心者パークあったのになぁ。
とりあえず、一通りコース滑って、まずは石打と仲良くなる事に。
ハッカ石口の超初心者パークで、キャピキャピのスノボちゃんを横目にセコセコとセコイF360の練習。
そして、雨ということもあり最近癖になった昼ビール♪
午後は、超初心者パークに飽き、見ないことにしていたキッカーを覗きに行くことに★
先シーズンやられた「中の上キッカー」はご健在。
2Wayだったのが、1Wayになって「大キッカー」に…。
ウォーミングアップをしてリベンジしたい所だが、丁度良い中サイズのキッカーが無い!
ということで意を決す…。
3分程の瞑想の末、恐る恐る飛んでみると何とかいける感じ。
10本ほどリフト流したけど、最後は気持ちよく制覇。
力(テール、ステイル)を出し切って勝手に大満足。
最後に挑戦したF180が、ビビってセッコイ転び方したのが無念。
F180立つまで挑戦しようとも思ったが。
ここは今シーズンの成長の証「グッと我慢だ、マイペース★」ということで腹8分目で帰還。

やっぱり今年も石打は楽しかった♪
新幹線プランで、帰りに湯沢駅で温泉入って♪コシヒカリ食べて♪電車ビール♪のコース。
来シーズンも癖になりそ♪

かぐら・みつまた・田代スキー場 3/16(小雨→霧→晴) 3/17(晴) 2日間

またまたがぐらへ
3月もほどほどに雪が良いかと思いきや。上のほうもジャブジャブ春雪…。
1日目は、到着時にかるーい雨。
すぐに止んだからよいが、その後は霧で視界不良。
Ijusterの神奈川2人組みと合流。彼らは午後からパークらしい。
うちらは、とりあえずフリーラン。
ドラゴンドラのほうまで連絡コースを視界不良の中、ちんたら。
そして、ちんたらフリーランで戻って、パークに着いたのは15:00頃。
いかんね。かぐらは下手に欲張って色々まわろうとしない方が良いと痛感。
たる~い、連絡コース回って終了となってしまう…。
パークをチョロチョロ流して終了。
2日目は、かなりの晴れ
苗場に行ってみたいのとのことで、ドラゴンドラに乗って、山頂の筍山まで。
それにしても、苗場は暑くて、人も多くて残念。
苗場のパークは面白そうだったけど、人の多さに、滑る気をなくし、早めに退散。
かぐらに戻ると空いていて、涼しいし良い感じ。
ゴンドラから1本リフト上がったジャイアントコースが良好。
林間エキスパートコースも木があって面白い。
なんだかんだで昼食べて、14:30頃からパーク。
それにしても、かぐらのパークは整備しないからダメね。
ランディングが悪すぎるから、飛ぶ気も起きずちょっとうんざり。
デカ台飛べばよいのだろうけどさ☆ 結局一度も飛ばず。

ガーラ湯沢スキー場 3/10(快晴) 1日間

楽々新幹線でガーラへ。
休日のガーラは初陣。
混むかと思いきや、意外と苦にならない感じで良好。
天気も良くて気持ちが良かった。
しかも、今回はグリーン席♪
人生初のグリーン席♪
ゆったり出来て満足のいく旅となりました。

さて、滑走ですが、まあまあといったところ。
ゴリゴリのメンバーではなく女性2人と行ったため、程よくのんびり滑走。
危険を避けてゆったり滑走、昼ビール♪

パークの作りは相変わらずだった。
向かって左奥の野ざらし自然満喫コースが閉鎖のため、残念。
どうやら、コース調査のためらしく、今シーズンは閉鎖なのかな?

パークでは大キッカーにチャレンジするも…。
ガッツリ デコ落ち→ホップステップ→ランディング背中落ちのため退散(笑)
気持ちは負けてなかったはずなのになぁ。
前日にワックスかけたのになぁ。
きっと、ターンしてキッカーに入ったのがダメね。

目新しい事にチャレンジもせず、チンタラ滑って終了。
今シーズンまだ雪あるし、のんびり行こう。

カムイ竜ヶ崎スノーボードパーク 3/2(晴) 半日間

初のカムイ竜ヶ崎へ。
夏場は雪が少ないけど、冬は雪があるため、キッカーがデカいらしい。
ということで、ドキドキで覗いてみると。
雪が柔らかくてスノーバと違って良かった。
キッカーはちっちゃいほうもそこそこサイズがあった。
ただ、かなり荒れていて飛びにくい。

デカいほうは、全然飛べないサイズじゃなくて、気持ちよく飛べた感じ。ストレートがやっとだったけど。頑張ればF180ぐらいは練習できたかな。

ということで、ちっちゃい方で久しぶりの体を慣らし、デカイほうでストレートの復習。
そして再度ちっちゃい方で回転系の練習。
F180とB180とF360といった感じ。 F180は問題ないが、B180は相変わらずボロボロ(笑)、F360は最後に2回程チャレンジしたが、立てず仕舞い、イメトレの成果が全く出ず(苦)。次回の課題はイメトレに忠実に…かな。

白馬岩岳スキー場 2月8(雪) 1日間
栂池高原スキー場 2月9(雪) 1日間
ヤナバスキー場 2月10(晴) 1日間

遠方まで足を延ばし長野へ。
宿はリバティーハウス。先シーズンのシャモニールとは大違いで、料理はシッカリしているし、お酒はタダで出してくれるし、サービスの良い宿でした。来シーズンもここで決まりかな。
岩岳は、引率してコースを周って終了。
3連のキッカーを飛ぶも、全てデコ落ち(笑)
そんなこんなで早々に昼からビールで終了気分。
先シーズンもパークはイマイチだったなぁ。

栂池は午前中パンの木ゲレンデ付近をフリーランして、午後からチョロっとパーク。
パークのバーンは相変わらず風が吹いていて硬い。
休憩がてらのんびりゴンドラを流すも、友達のバインが故障。
ハイバックがぶっ飛んで無くなっていた。怪我無くて何より。
チョロチョロフリーランをして、終了。
といっても、結構限界な感じ。

ヤナバはリフト券が1000円のため激混み。
リフト1本流すのに30分のサイクル
キッカーもイマイチな設計で、二個目は特に飛びすぎ注意。
飛びすぎて腰を痛めてしまった。
ということで、軽くフリーランして終了。
と言いたいところだが、パークのビデオ撮影が始まり、無理してF360の練習
一回目はなんとか着地したが、二回目は残念顔面着地で、顔擦って出血。

結局腰痛と顔の擦傷で怪我して帰ってきた感じ。
腰痛がひどく、暫く雪山お休みします。3月に復帰できると良いけど♪
まぁ、この年になったらボードの遊び方考えないとイカンね…。

アルツ磐梯 2月2(晴) 1日間
裏磐梯スキー場 2月3(雪) 1日間

遠方まで足を延ばし福島へ。
昨年は直前に仕事のトラブルで行けなかったから久しぶり☆
アルツは、リフトで上まで行けるため、かなり滑りやすい。
ただ、人が多かったねぇ…。
向かって右のゴンドラで軽くフリーラン。その後、第四リフト沿いのアイテム沢山のパーク(Park 9 Street)でお遊び。BOXと中キッカーがメイン。まあまあ、といったところ。チョットキッカーは飛んでて気持ちが良くない感じ。ふんわり間がなかったなぁ。バックサイドシフティ、F180がそこそこ決まったので、まあ良しかな。
上のブラックダイヤモンドパークへ。大キッカーの2連があり、2度しか流さなかったけどかなり気持ちが良い。
最後に飛んだスタジアムパークはステイルを狙ったがテール。そこそこ気持ちが良かったので良し。
結構な時間滑ってたから足が疲れて終了。

2日目は裏磐梯。リフトは3本で規模は小さいけどパークが充実した良いゲレンデ
1発目の大キッカーはストレートさえも対応できず。前半はそこそこ飛べてたけど、後半は気持ちが逃げてたため、まくられる始末(笑)。
今回はF180の練習に専念。かなり練習になった♪下の大キッカーはF180+リーンが一発気持ちよく決まったので満足。ちなみにB180は中キッカーで立てず仕舞い…、コツを忘れたか…。
東京が雪のためパーク入って2時間程度で上がったけど、収穫はあったため大満足☆

たかつえスキー場 1月12(曇) 1日間
南郷スキー場 1月13(雪) 14(雪) 2日間

私の宿取りチョンボのため会津高原地方へ…。
せっかくの3連休、福島の予定だったが申し訳ない!
たかつえは平らなコースが多くフリーランには物足りない感じ。
パークはそこそこといったところ。シーズン始めのためかキッカーのサイズがチョッと物足りない感じ。
ハーフパイプは大きくて立派だった。
超小さいキッカーがあったため、F360の練習を開始。
どうも、回転が足りない。ランディングが安定しない。
後は数をこなすことかな♪今シーズン適度なキッカーに巡り会う事を願って!そして勇気と運!

2日目は南郷へ。
パーク充実の南郷だが、向かい風強し。フリーランすらままならず、チンタラ滑って終了。

3日目も南郷へ。
恐れていた風が無く、パークを流せてまずまず♪
朝から、一番上の新雪フカフカコースをフリーランして満足。
今年の南郷は、キッカーの設計がよろしくない?(自分に合わない?)印象。上側の3連キッカーはライナー設計のためグラプが出来ずといった感じ。アプローチでのスピード慣れの練習にはなるかな。大キッカーは微妙にテーブルが長い感じ。中キッカーはそこそこだったが、何か違う感じ。小キッカーはランディングが緩やか過ぎて新技の練習をするには不向き。
それから、ハーフパイプは3基あるため、こちらが好きな人にはお勧め。
そうそう、ドラム缶当て込みからのB180を物にしたのが収穫♪コツは思いっきりオーリーして”全力”で当て込むこと。反動で面白いほど体がクイックに回る(笑)

今回は、天候に恵まれず不完全燃焼といった感じ。
天候のせいじゃ仕方が無いかな★
そもそも、チョンボが諸悪の根源でした(苦)

上越国際スキー場 1/5(晴) 6(晴) 2日間

上越国際へ。
今回は風邪ののため残念な滑走に。
でも、観光気分のスノーボードができたから良かったかな☆
一日目に全コースをのんびり滑って、パウゼの360度の見晴らし展望台まで♪
天気も良く、各山々を見渡せる眺めは最高でした。
ただし、上の方のリフトは全般的に超のんびり&横に動く感じで、ゴリゴリ滑走したい方にはイマイチな印象。
パークは充実していて良さそう。でも、流して遊べる感じではなかったのが残念!?
観光気分でのんびり滑走しました。

二日目は風邪のため熱っぽく、節々の痛みと、寒気と戦いながらの辛い滑走。
横滑り&ドリフトターンで超安全滑走(笑)。
我ながら情けない。
上達には程遠い滑走となってしまった…。

風邪ひかない丈夫な体に鍛えないとダメね。
タバコ減らすかな★

菅平高原 1/2(曇) 3(晴) 2日間

菅平へ。
標高が高いため、チョッと硬かったけど雪質は極上!
そして、スキーヤーが多いゲレンデでした。
一日目はダボスエリアへ。
塩ビと、コース脇のポコで軽い練習。
パークが無かったため、コースとしてはイマイチかな。
雪質は、長野とは思えない粉雪のため大満足。
太郎エリアに遠征。裏太郎チャレンジコースのパウダーは最っ高でした♪
なんだかんだで一日チンタラ滑って終了。

二日目は宿の目の前のコースを朝一滑走。
雪が締まっていてかなりの快感。
せっかくの泊まりは、頑張って朝一滑らないといかん♪
リフト下のパウダーを滑って、監視員怒られながら退散!

パインピークエリアへ
コースに程良い傾斜があり、フリーランには好環境。
もうチョッと斜度あっても良かったかな…。
コースの自然ウェーブでF360の練習など。
一回だけ、F360が綺麗に立てた♪
視線の送り方のコツをつかんだ気がする。
今シーズン目標の360に向けて、かすかな光が見えたかも!?

ラスト一本、リフト下のパウダーをいただき♪
最っ高!の気分で退散♪
パウダー最高!そしてこのスリルも病みつき♪

菅平のコースが緩いとはいえ、チンタラ滑ってしまった感がありチョッと反省

丸沼高原スキー場 12月29(雨→曇) 1日間
川場スキー場 12月30(雪) 1日間

天気予報で雨予想のため、沼田地方へ。
といいつつも、一日目の丸沼は雨…。
重い腰を上げて滑走へ。
なんだかんだで雨は早々に上がりラッキー♪
ただ、雪が重くモッサモサでフリーランどころではない感じ。
しかも、かなりの混み具合。リフト・ゴンドラは15分待ち…。
整備されたキッカーはかなり飛びやすく、中の大、大、ポコ、ポコといった四連のキッカーを流せて、気分は上々。
シーズン早々に大き目のキッカーを飛べたのはかなりの収穫♪
中の大で最後にB180もチャレンジしたし。ステイル、テールが気持ちよく掴めたし♪
ただ、混雑で滑走本数が少なかった(10本程度)のが残念。

2日目は混雑を避けて川場へ。
ゲレンデ施設が綺麗だねぇ。
こちらはデートにお勧め。
ゲレンデは混雑するも、リフト待ちは苦にならない程度。
滑走中は、10m四方を中級者に囲まれ気持ちよく滑る状況ではない。
ちんたらフリーランして終了。

今回は、混雑のため不完全燃焼といった感じ。
年末前のため、混雑するとの事。12/31,1/1は比較的空くらしいよ。

沼田の宿は今回泊まった山荘薬師が良かった。
安くて、親切で、お土産付きで、部屋も広くて、コタツ付き♪

かぐら・みつまた・田代スキー場 12月22(晴) 23(曇) 2日間

今シーズン初滑り♪
雪の多いかぐら・みつまた・田代へ。
久しぶりの深夜起きで、早めに田代に到着。
雪景色に心踊る♪

この時期にしては、充分積雪があり、パークも充実。
そして何より、昨日の降雪のせいか、雪質が良い。
田代でテンション上げてフリーラン♪
午後にかぐらに到着し、パークを流して田代に戻り終了。

2日目はかぐらから登山し田代へ。
3連休の真ん中のためか、かなりの混み具合。リフト20分は待ったかねぇ…。
帰り際に、かぐらのパークをチョロっと流し終了

初滑りとはいえ、なかなかの収穫。
キッカーでは、B180の練習と、初スティルフィッシュ!
BOXでは、初バックサイドボードスラ~イド! ナイス♪

シーズン真っ盛りではないため?渋滞も無く帰宅。
さてさて、シーズンの始まりです♪
今シーズンは焦らず無理せず頑張ろ☆

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

記事をシェアする♪

サイトの更新情報をお届けします♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)