ターンが出来ない

症状

ターンが出来ない。
ターンをするためにエッジを切り替えると板が走ってしまう。

原因

ターンをするときに必ず同じ所で転んでいるんだと思います。それは、きっとエッジを切り替える所。エッジの切り替えが上手くいかないからターンが出来ない。
なぜ切り替えが出来ないかと言うと、エッジの切り替えをするときに、ちゃんと板をフラットに戻せていないから。早過ぎるエッジの切り替えは、立てるべきでないエッジが立つから当然転ぶ。板がまだ斜めなのに、無理やりエッジを切り替えると逆エッジになる。なぜフラットにちゃんと戻せてないかというと板をフラットにするとスピードがつくから。つまりスピードがつくのが怖いからターンを急いで転んでしまう。

解決法

エッジを切り返す前に、少しの間(板が安定するまで)直滑降をする。このとき、直滑降で前傾になっていれば、必ず板はフラットになって斜面に向かって滑っていく。このときにエッジを切り替える。

ポイント

エッジを切り替える前にちゃんと我慢して直滑降で滑る。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

サイトの更新情報をお届けします♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)