復活 ~シーズン終了~

一時は入院までして…。
どうなる事かと思いましたが、なんとか復活のようです。

石打丸山にて、中の上キッカーでフラット着地。

●魔が差した瞬間

敵は、中キッカー越えた下にある中の大キッカー。
昼はチェック無しで何とか越えれる大きさだった印象。

夕刻のラスト1本、ノリにノッてたおいらは♪
中キッカーを気持ち良く越え、敵を目前にして全力直滑降&テール漕ぎ♪
恐怖心など微塵も無かった。

!!
リップ登り始めてからヤバイと気付く(笑)
(今更逃げたら大惨事…、気合でリップを踏み切る。)

ブッ飛んで、ランディング見た瞬間!
程良いランディング地点はもう体の後ろ…。
(やっぱりこれは大惨事!)
「ウォォオ!」とか叫んでたみたい(笑)

そこから着地まで滞空時間長い事長い事…。
(ビルの2階強から、飛び降りるイメージ♪)

見事にフラットまで届き、衝撃をモロに体で受ける。
どう転んだか覚えてないや。
きっと、足着いて、膝が腹に入って、背中側にブッ飛んだと思われる。
おいらの悪い癖だが、立てる気がしない時は足で踏ん張らない…。

20秒ほど息が出来ず、そのまま仰向けに。
(お友達が側に到着♪本当に心強い。)
やっと通った気道は、虫の息ができる程度。
呻き声と共に何とか呼吸をし、暫く様子見。
5分程しても全く動けなかったので、結局レスキューに運ばれる羽目に…。
そのまま病院へ。

●病院

事実上、サインの断れない造影剤の承諾をし、CTスキャン。
体が冷えきって血管が極細らしく、何度も採血に失敗。
(さすがに一旦ギブアップ…)

そのまま、産まれてはじめての入院。
手術代で預金が全てブッ飛ぶ覚悟を決めた入院。
結局手術など無く、日帰りで済んだアッという魔の入院(笑)
看護師(婦)さんが全員綺麗にみえた不思議な入院。
とりわけ素敵な看護師(婦)さんの手を握ってしまおうかと魔が差した入院。
尿瓶で用を足すのが、結構快感だと知った嬉しい入院。

その後、色々あって書きたいこと山ほどあるけど♪
何とか生還♪

●反省と今後

夕刻になり雪が締まっていたのね★
次回から気をつけよ♪
スピードコントロールと、着地の踏ん張りを怠ると命取り。
冗談抜きで”命”取り。

超楽しみだった北海道札幌ステイはキャンセルじゃぃ!
それが一番心残りだ!
こんちきしょぃ!

どう足掻いても、シーズン終了(笑)
まあ、重傷じゃなくて良かった♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

記事をシェアする♪

サイトの更新情報をお届けします♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)