金芽米は、白米より美味しく、栄養価が高いお米 ~売れ筋をご紹介~

お米

金芽米(きんめまい)は、白米より、美味しく、栄養価が高いため、今後のお米は金芽米に取って代わるのではないかと思えるお米です。

金芽内の魅力と、商品一覧をご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

金芽米とは

金芽米とは、産地や銘柄ではなく、独自の精米技術によって作り出されたお米です。

金芽米とは、どのようなお米なのかご紹介します。

独自の技術で精米されたお米

金芽米は「特殊な技術で精米されたお米」のことを指します。

産地や銘柄ではなく、独自の精米技術によって作り出されたお米のため、銘柄や産地は関係ありません。逆に、どんな銘柄や、産地のお米も金芽米として精米すれば「金芽米」になります。

金芽米は「特殊な技術で精米されたお米」

「無洗米」や「玄米」「白米」のように製法によって付いている呼び方です。

金芽米は、技術革新によって2005年に誕生した、新しいお米です。

亜糊粉層(あこふんそう)を残しているのが特長

金芽米が、特殊な技術で精米されたお米だということは分かりました。

具体的にどのように精米したお米なのでしょうか?

精米の方法によって、お米の呼び方が違っているのはご存知かと思います。

  • 玄米 … もみから、もみ殻だけを取った玄米
  • 胚芽米 … 玄米の胚芽部分を80%以上を残した胚芽米
  • 白米 … 胚芽米から、さらに ぬか と胚芽を取ったのが白米

金芽米は、白米までは精米せずに、栄養価が高く残るようにしたものです。胚芽米と白米の間に位置する精米方法です。

  • 金芽米 … 白米まで精米せずに、亜糊粉層と胚芽の基底部部を残した金芽米
    【Amazon.co.jp限定】 金芽米(無洗米) 10kg【5kg×2袋】

今までの精米技術では、難しかった「亜糊粉層」という美味しさと栄養価の高い部分を残すことに成功しています!

今まで実現しなかった理由は、亜糊粉層が0.01mmという極薄の層だから。長らくお米が食べられているのに、今の時代になって出てきたお米だということが理解できます。

極薄の亜糊粉層(0.01mm)を残して精米した、美味しくて栄養価の高いお米!

また、亜糊粉層を残して製法した結果、胚芽の基底部分が残っているというのも金芽米の特長です。

金芽米に残った、胚芽の基底部分が金色に見えることから「金芽米」と呼ばれています。

金芽米は無洗米

金芽米は、無洗米なので、洗う必要がありません。

子育てに追われて忙しいご家庭には、とても使いやすいお米です。お米をとがなくて済むだけで、精神的な負担が減りますし、洗い物も増えないので助かります。

ちなみに、洗ってしまうと金芽米の特長である、亜糊粉層と胚芽の基底部分が取れてしまいます。

そのために、とぎ洗いしなくてもいいように精米されています。

金芽米は無洗米、洗うと亜糊粉層が取れてしまうので洗わない

美味しくて栄養価も高いお米

金芽米とは、産地や銘柄ではなく、独自の精米技術によって作り出されたお米です。

今までは、栄養価を優先するなら玄米、味を優先するなら白米というのが常識でしたが、その常識を覆す精米方法です。

栄養価が玄米に近く、白米より美味しいという「いいとこ取り」のお米です。

【Amazon.co.jp限定】 金芽米(無洗米) 10kg【5kg×2袋】

その特長をご紹介します。

白米より甘みがあって美味しい

金芽米の味は、白米より美味しいのが特長。

食べた人は

甘みがあって美味しい!

という評価。

後に紹介する口コミでも、美味しさが金芽米の一番の特徴です。

白米と違って、「亜糊粉層」と「胚芽の基底部分」が残っているため、深みを増した旨みが実現しています。

亜糊粉層には、上質な甘みと、うま味の元となる糖質を作り出す「酵素」が含まれています。

味覚センサーの結果でも「甘み」と「うま味」が白米より勝っている結果が出ています。

(味覚センサー測定値) 甘み うま味
金芽米 2.92 +19% 2.41 +18%
白米 2.44 2.04

「甘み」と「うま味」が、白米の約2割増し!

栄養価は玄米に近い

美味しいお米だと、その分栄養価が失われるのが今までの常識でした。

しかし、金芽米は栄養価が残っていて、玄米に近い栄養価を残しているのが特徴です。

白米と比べるとその差は歴然です。

ビタミンB1 オリゴ糖 LPS
金芽米 0.14 ↑7倍 1523 ↑12倍 0.53ug ↑6倍
白米 0.02 125 0.09ug

※ビタミンB1と、オリゴ糖は米100gあたりに含まれる量
※LPS … LPS(免疫ビタミン)が米1gあたりに含まれる量

【Amazon.co.jp限定】 金芽米(無洗米) 10kg【5kg×2袋】

  • 胚芽の基底部分には、ビタミンB1と、ビタミンEが豊富に含まれています。
  • 金芽米のビタミンB1は、白米の7倍。オリゴ糖は12倍含まれているため、腸内の善玉菌を増やす効果が期待できます。
  • また、免疫力をアップさせる LPS と言う成分が、白米の6倍含まれているのも特長。

そのため、

  • 風邪をひきにくくなった
  • 花粉症の症状が緩和した

という口コミも多数寄せられていているため、免疫力が強くなり、健康なへの効果が期待できます。

普通のお米よりカロリーが 15%ほど低い

金芽米は、普通のお米より、カロリーが15%ほど低いのが特長。

女性には嬉しいデータです。

100gあたりのカロリー(kcal)
金芽米 114 kcal ↓15%OFF
白米 168 kcal

もう、金芽米を選ばない理由は無いですね。素晴らしいです。

金芽米に関する情報

金芽米は、美味しくて、栄養価が高いということが分かりました。

ここでは、その他の金芽米に関する情報をご紹介します。

作っているのは「東洋ライス株式会社」のみ

金芽米を作っているのは「東洋ライス株式会社」一社のみです。

これは、先程の亜糊粉層を残した精米の技術力によるもの。

東洋ライスは、1961年に精米機器のメーカーとして創業し、1991年に米の加工事業に進出しています。

驚きなのが、金芽米の試行錯誤を始めたのが40年前、そして完成までに30年の年月がかかっていること。長年の試行錯誤によって作り出された技術力の結晶であることが分かります。

その他にも、東洋ライスは、精米に関する様々な革新的な道具を発明しています。

  • 石抜機 … お米に混ざった石をより分ける
  • 色彩選別機 … 精米後に色の変わっている悪い米のみを取り除く
  • マルチ味度メーター … 米の味を数値化できる
  • 無洗米 … 米の表面に残っている肌ぬかの除去することで無洗米が誕生

どれも、日本人の食生活には欠かせないもので、それらの技術が「東洋ライス」によって発明されているというのは、驚きです。

飲食店での採用実績

金芽米は、有名なお店での採用実績もあります。

味で選ばれていたり、栄養価で選ばれていたり金芽米の素晴らしさを裏付ける実績となっています。

  • 銀座 近畿大学水産研究所

    予約が取れないことで、有名な銀座の食事処。世界で初めて完全養殖に成功したことで有名な近畿大学水産研究所。そのクロマグロが食べられるお店。そこの料理人が、30種類のお米の中から選んだのが金芽米。甘みがあって美味しいお米だということです。栄養価ではなく、純粋に「味」で選ばれているのが金芽米の凄さです。

  • 丸の内 タニタ食堂

    栄養価が、玄米に近く、味が白米より美味しいというのが選定理由。
    健康にこだわるタニタ食堂で提供されているのも納得できます。
    食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富、普通の米よりカロリーが10%ほど低いというのが選ばれた理由とのことです。

気になる口コミ情報

口コミ上昇は、東洋ライスのホームページで公開されています。

口コミは効果別に整理されていて、多い順に並べると、

  1. 美味しい 6996件
  2. 風邪 458件
  3. 体調 222件
  4. 便通 206件
  5. 花粉症 135件
  6. 肌の調子 67件
  7. ダイエット 57件
  8. 口内炎 55件

※2010/6/1 ~ 2017/6/13 の期間に寄せられた各項目の口コミ数

といった順になっています。

亜糊粉層による「うま味」「甘み」効果と、栄養素による「免疫力」への働きかけ、カロリーが低いということが、口コミからも分かる結果となっています。

金芽米の商品一覧とその価格

全くデメリットが見当たらない金芽米、その売れ筋商品をご紹介します。

Amazon売れ筋ランキング(白米・胚芽米)で上位ランクインしている金芽米を順にご紹介していきます。<2017//6/13時点>

相場は、10kgで4,000円~5,000円といったところです。産地にこだわったお米や、お米に混ぜる発芽玄米を使うことを考えると、同じような価格帯です。

一番人気は、Amazoneの金芽米。10kgのものが売れているのはリピーターが多いのだと思われます。Amazoneが販売元となっていますが、東洋ライスが製造しています。

次に売れているのがタニタ食堂の金芽米。タニタ食堂の名が知れていることや、実際に現地で食べて気に入った方が購入しているのだと思います。

その次に売れているのは、同じくAmazoneの金芽米。こちらは5kgです。

長野県産のコシヒカリの金芽米。5kgの商品が売れています。

この中から選ぶと、売れている商品ということもあり、失敗が少ないと思います。

まとめ

金芽米についてまとめます。

  • 金芽米は特殊な技術で精米されたお米
  • 白米より美味しくて、玄米に近い栄養価
  • 白米と比べてカロリーが低い

ということで、今までの常識をくつがえす素晴らしいお米です。

産地や品種にこだわった白米も良いですが、健康に配慮するなら「金芽米」を食べると良いと思います。日々の積み重ねが体を作ります。

金芽米はデメリットが見つからず、メリットしか無い

近い将来、白米が金芽米に変わることが起こると思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

サイトの更新情報をお届けします♪