両親の格安SIM選び!通信量1GBで比較するとイオンモバイルが最適だった

By: MIKI Yoshihito - CC BY 2.0

両親のスマホの契約を見直してみました。

データ通信1GBで比較すると、イオンモバイルがベストな選択でした☆

スポンサーリンク
レクタングル(大)

両親が使う携帯は格安SIMで十分

両親の携帯契約を見直してみることに。

ちょうど、スマホへの乗り換え時期ということもあり、携帯会社も含めて考え直してみることにしました。

現在は、docomoの契約で、ガラケーを利用

母の携帯を確認してみると、docomoのガラケーを使っていました。

月額で支払っている料金は、2,500円ほどとのこと。

携帯の本体自体も古くなっていて、変更のタイミングです。

docomoの契約を違約金無しで変更できるタイミングに合わせて、切り替えを検討してみました。

娘が使っていた携帯の「お下がり」で十分

ちょうど、妹が使っていた iphone 5s を「お下がり」で手に入ることができました。

母は、スマホを使いこなせる感じではないので、電話とメールが出来れば十分です。娘、息子とのやりとりがしやすいLINEに興味を持っている程度です。

若い人にとっては、ちょっと古いですが、両親が使うなら、お下がりのスマホで十分です。

実際に使ってもらうと、画面も見えるから大丈夫とのこと。

母も、LINEも使えるようになるなら嬉しいということで、乗り換えることに♪

データ通信量は、1GB未満

両親がどれだけデータ通信するかですが、おそらくLINEと多少のインターネットのみのはず。

外出が多いわけではないため、データ通信量は1GBで十分足ります。

自宅に居る時にはWifiで接続するようにしてあげればOKです。

ということで、1GBの契約で格安SIMを比較してみました。

1GBプランで格安SIM業者を比較

データ通信量 1GBのプランで格安SIM業者を比較してみました。

MVNO名 月額料金(音声通話あり) 初期費用 解約金
BIGLOBE SIM 1,400円 3,000円 8,000円
FREETEL SIM 1,199円 3,000円 なし
U-mobile 1,480円~1,780 3,000円 6,000円
LINEモバイル 1,200円 3,400円 9,800円
mineo 1,500円 3,000円 なし
DTI 1,200円 3,000円 9,800円
DMM mobile 1,260円 3,000円 9,000円
b-mobile 1,300円~2,300円 3,000円 9,000円
スマモバ 1,580円 3,000円 9,800円
ロケットモバイル 1,250円 3,000円 9,500円
エキサイトモバイル 1,370円 3,000円 9,500円
イオンモバイル 1,280円 3,000円 なし

解約金がない所で、安いところを選ぶと…。

FREETELは、2017/12/4までで新規受付を終了していました…。なんという残念なタイミング。

次に安いところだと「イオンモバイル」。

mineoと、イオンモバイルを比べてみると、母にはイオンのほうが安心してもらえそうです。店舗も近所にあるため安心できます。

イオンモバイルの端末対応表を調べてみると、iphone 5s(docomo版)は動作するとのこと♪

メーカー 端末 LTE SIMカードサイズ デザリング アンテナピクト表示 音声通話 動作確認時のバージョン 設定方法
Apple iPhone 5s SIMフリー版/docomo版 nanoSIM iOS 11.1 (15B93) APN構成プロファイル

ということで、イオンモバイルに決定です!


業界最安級の格安スマホ「イオンモバイル」

料金も安くなるので、母も喜んでくれますね♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

サイトの更新情報をお届けします♪