ABOATのUSBケーブル(Type-C/microusb 両端両面差し)が便利。

ABOAT microusb ケーブル 両端両面差し

ABOATのUSBケーブルを使ってみましたが、特に問題なく便利に使えています。

Type-C、micro usbの両方のタイプをレビューします!

価格も安いのでオススメです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

両端が両面挿し可能なmicro USB ケーブルが便利!

ABOAT microusb ケーブル 両端両面差し

一般的なmicroUSBは片面挿しですが、両面挿しができて便利な商品です。USB側も両面挿しが可能になっているため、暗いところでも気にせずに挿せるので便利です。通常のケーブルと比較してみました。左がABOATの両面刺しのケーブル・コネクタです。

ABOAT microusb ケーブル 両端両面差しのコネクター

ケーブルの長さは、2m、1m、50cmと3種類がセットになっています。それでいてお買い得な価格設定です。

仕様

ABOATの両面挿しmicroUSBケーブルの仕様です。

  • 両端両面挿し
    usb端子とマイクロusb端子が表裏リバーシブルな構造。接続部を見なくても挿せます。
  • 3種類の長さがセットになっている
    ケーブルの長さが2m、1m、50cmと3種類がセットになっています。
  • 急速充電&高速データ通信
    アルミ被膜を加え、外からの電磁抵抗を軽減している
    28/20米国ワイヤゲージ規格充電用銅線を採用。
    USB2.0の規格
    480Mbpsで高速データ通信ができる
  • 高耐久性
    端子部分は10,000回の折り曲げテストをクリア済み
  • 1年半(18ヶ月)の保証付き
    通常の利用で故障した場合は、新品と交換できる

両面挿しは便利!イライラが解消します

ABOATケーブルは、3本セットで799円<2016/12/27時点>で購入できました。お買い得です。

実際に端末に接続して使ってみましたが、問題なく充電できました♪ 就寝前にスマホを充電するのですが、電気を消してからもケーブルを挿すことができるのでイライラが解消します。もちろん、スマホだけでなく、色々なmicro USBの機器を充電できます。

ABOAT microusb ケーブル 両端両面差しで色々な機器を充電

2mの長いケーブルなどは、部屋の隅のコンセントからケーブルが届くので助かります。コレだけの長さがあれば延長ケーブルを使う必要もありません。

防水の巾着袋も嬉しいポイントです。ケーブルを綺麗に巻いておくのが面倒な時に、袋に入れてしまえば他のものと絡まないので手間が省けます。

Type-C ケーブル

ABOAT USB Type-Cケーブル

Type-C ケーブルは、裏表無しで挿せるのが便利。コネクタの型状は丸みを帯びています。

ABOAT USB Type-Cケーブルのコネクター

ABOATのType-CのUSBケーブルは、長さが2m、1m、50cmと3種類がセットになっていて、お買い得です。

仕様

ABOATのType-CのUSBケーブルの仕様です。

  • 急速充電&高速データ伝送が可能
    通常より太めの28/20米国ワイヤゲージ規格充電用銅線、アルミ被膜の加工により、ケーブルの電気抵抗を低減し、480Mbpsの高速データ通信が可能
  • デバイスを過電流から保護
    Type Cのプラグ内に56kΩの抵抗を実装
  • 両面挿しできるので便利
    TypeCコネクタはリバーシブル。表裏を気にせずに挿せる
  • 1年半(18ヶ月)の保証付き
    通常使用による故障の場合、新品と交換できる

実際に使ってみたが問題なし!

実際に端末に接続して使ってみましたが、問題なく充電できました♪

ABOAT USB Type-Cケーブルでスマホを充電

3本セットで899円<2016/12/27時点>で購入できたので、お買い得です。

また、長さが違う3本がセットになっているため、色々なシーンで使い分けができます。

防水の巾着袋が付属しているので、USBケーブルを汚れや破損、水濡れの危険から保護してくれます。細かい配慮が嬉しかったりします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

サイトの更新情報をお届けします♪